無料登録でホームページ公開の準備ができた方へ~お客様にホームページをみてもらう方法

Flipsの30日間の無料登録の期間中にホームページの作成方法や操作方法などを体験いただいていますが、ホームページはお客様に見ていただいて、はじめて役に立ちます。
(中には、数時間で公開できる状態の特色のあるホームページを作り上げている方もいらっしゃいます。ありがとうございます!)

ある程度、ホームページが出来上がったら、
次のステップは、ホームページへの集客をいかにして行うかということになります。

Flipsは、有料登録をいただいたお客様に、集客のためのサポートをしております。
早期に集客を行いたいと思っているお客様は、早い段階で有料登録をおすすめします。

早めに有料登録すると、無料期間がムダになるのでは?

誤解をされるお客様が多いのですが、早めに有料の登録をすると、無料期間がムダになってくるのでは?と思っているお客様が多くいらっしゃいます。

有料登録をしても、残っている無料期間はそのまま無料です!
ので、ご安心ください。

Flipsでは、有料登録いただくと、365日分利用期間延長されますが、残った無料期間はなくなりません。たとえば、無料期間を20日残して有料の登録を行った場合、その時点での残り利用期間は、
20日(無料期間)+365日(有料期間延長分)=385日
となりますので、無料期間が残っていても、安心して有料登録いただけます。
ここからが本題になりますが、ホームページができた後、集客のためにどうすればいいのか、について、説明いたします。

検索エンジンに登録される方法

ホームページを作っても、検索エンジンで検索されないのはなぜ?

Flipsの無料お試し期間の質問として多いのが、「なぜ、Yahoo!やGoogleで検索してもホームページが出てこないのでしょう?」というものです。このことで、疑問におもっている方は多いのではないかと思います。

その理由は、無料お試し期間の間は検索エンジンに検索されないようになっているから、ということになります。

また、Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンが新しく見つけたホームページを検索結果に表示されるには、そのページを見つけてから1週間程度かかることが多いようです。

したがって、無料お試し期間から、有料登録をして、1週間後を目安に検索の結果に表示され始める、ということでご理解ください。

まずは、検索エンジンにホームページの存在をしってもらう

Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンに存在を知らせるには、以下の3つの方法があります。

(1)既存のホームページからリンクしてもらう
(2)Yahoo!やGoogleに直接サイトを認識してもらう申請をする
(3)Yahoo!では、有料でサイトを掲載してもらえる審査を受ける


(3)は有料、(2)は申請しても認識されるかどうかが不確定であることから、ホームページ作成の初期については、(1)既存のホームページからリンクしてもらうが実質の有力な方法となります。

Flipsでは、(1)の方法を使い、有料登録をしていただいたホームページについては、一定期間Flipsのトップページからリンクをするサービスを行っています。


これにより、検索エンジンは、Flipsのページを通じて、皆様の作成されたホームページがあることを認識することができ、徐々に検索結果に表示されるようになります。
また、Twitterやブログで告知したり、お客様ご自身で知り合いのサイトと相互リンクをしあったりすることで、リンクされている数を増やしていくと、さらに検索結果の上位に表示される可能性も高まります。

SEO対策ってなに?

SEO対策という言葉を聞いたことがあるかもしれません。
SEO対策とは、Yahoo!やGoogleなどの検索エンジンに検索されることを考えながら、ホームページの中身や環境を改善していくことで、結果、特定のキーワードをつかって検索した時に検索結果の上位に表示されるようになりますので、ホームページへの集客につながります。

SEOのポイントの一つは、いかに役に立つ情報を提供できているか、ということになります。

これによって、役立つ情報はどんどんリンクされ、ホームページの検索上の評価が高くなります。

巷でさまざまSEO商品が提供されていますが、それらは現在検索エンジンからペナルティを受けるものも少なくないため、テクニック論に振り回されることなく「役立つ情報を提供する」、という基本原則に忠実にホームページを運営してくことをお勧めします。

(2)(3)についても簡単にご説明します

もうすこし、予算に余裕がある場合は、
(3)Yahoo!では、有料でサイトを掲載してもらえる審査を受ける
をおすすめします。

以前は王道中の王道でしたが、最近は、検索エンジンがこの手法の効果に対してやや否定的な見解も見られます。しかし、まだまだ有効な施策です。

Yahoo!ビジネスエクスプレス
http://business.yahoo.co.jp/bizx/


(2)Yahoo!やGoogleに直接サイトを認識してもらう申請をする
こちらは、効果があまりはっきりしないのですが、リンク先を張っておきますので、ご参考にしてください。

Yahoo!の場合:
「検索結果に表示させる方法」の検索エンジン(クローラー)への巡回リクエスト(Yahoo! JAPAN IDでのログインが必要です)をご覧ください。
http://search.yahoo.co.jp/promo/submit.html

Googleの場合:
「サイトの登録」の内容に従って登録ください。
http://www.google.co.jp/addurl/?continue=/addurl
サイトを見てもらうための第一歩は、検索エンジンに掲載されることです。
SEO対策については、細かく説明すると、いろいろあるのですが、まず対応できることとして、説明させていただきました。


前述のとおり、Flipsでもアクセス向上のための支援を行っていきますので、
無料登録でホームページが作成できたお客様は、
なるべく早く有料登録し、アクセス向上をご検討いただければ幸いです。

まずは30日間無料お試し!クリックして30分後には、あなたのホームページができあがります。

お申込みはこちら

お電話でのお問い合わせは、050-3469-9088まで!

メールでのお問い合わせはこちらから

編 集